ワキガと足の臭いの関係

ワキガと足の臭いの関係

結論から先に言いますね!

 

ワキガと足の臭いには関係性は一切ありません。

 

ワキガと足の臭いの関係

 

どうしてかというと、医学的なことを含めて詳しく解説しますが、
まずはこのサイトに訪れた方は、実際にワキガや足の臭いに困り対策を検討している人だと思うんです。

 

ですので先にワキガや足の臭いを消す方法をお話ししようと思います。

 

いや、そうじゃありません!

 

私はワキガと足の臭いの関係性を知りたいだけですという方は、これからの説明を飛ばしてこちらをご覧ください。

ワキガと足の臭いを消す方法

ワキガと足の臭いには、「ワキガと足の臭いの関係」で説明しているように医学的な関係性はありませんが、
共通な原因があります。それは雑菌と汗です。

 

その雑菌と汗を抑制するのに特化した消臭グッグを紹介します。

 

一つは直接、皮膚に塗ることで汗や臭いを抑える「クリアネオ」

 

もう一つは衣服の消臭グッズ「ヌーラ」です。

 

ワキガや足の臭いは地肌が臭っていると思われていますが、臭っているのは実はほとんどが汗を吸い取ることで雑菌が発生している衣類や靴下なのです。

 

衣類や靴下さえ臭わなければ他人に臭いは伝わりません。

 

それぞれ詳しく説明します。

ワキガと足の臭いを消す方法:クリアネオ

ワキガと足の臭いを消すのに効果的な方法は「クリアネオ」クリームを使うことです。

 

 

「クリアネオ」はワキガと足の臭いの消臭に特化したクリームで、効果が高いと評判の商品なんです。

 

WEB上で「クリアネオ」の口コミやレビューを確認してもらうと良くわかるのですが、多くの方が利用して効果も高いと評価している商品です。

 

ワキガと足の臭いの関係

実は、クリアネオは足の臭いやワキガ対策だけでなく、全身に使うことができます。

 

汗や臭いが気になる部分に使用することで汗や臭いを抑えることができるのです。

 

デリケートゾーン(スソワキガ)にも使うことができます。
(粘膜部分を避けて陰毛部分を中心に使用します)

 

最初にワキガと足の臭いに関係性はないとお話しているのに、クリアネオがワキガと足の臭いの両方に効果があるのはおかしいと思われるかもわかりません。

 

確かにそう思われてもおかしくはないのですが、実は身体的にはワキガと足の臭いに関連性はないのですが、
ワキガと足の臭いの原因には関連性があるのです。

 

???少し混乱しました?

 

つまりワキガの人は足も臭うとかの関連性はないのですが、
どちらも汗と雑菌によって匂うという関連性があるのです。

 

クリアネオはそのワキガと足の臭いの原因である汗と雑菌を抑えてくれる商品なんです。

 

クリアネオの特長

W有効成分+柿渋エキス+4種類の植物成分
  • 菌の繁殖を抑えるイソプロピルメチルフェノール、
  • 汗の分泌を抑制するパラフェノールスルホン酸亜鉛
  • 2つの有効成分で皮膚の根元から抑臭します。

ワキガ 足の臭い

  • プラス柿渋エキス、4種類の植物成分により外側からのニオイを抑制します。

(シャクヤクエキス、チャエキス、クマザサエキス、ハマメリスエキス) 

 

天然植物エキス

抑臭・制汗・殺菌・保湿・肌荒れ防止の効果が期待される、こだわりの7種類の天然植物エキスが独自配合され、

 

美肌サポート成分(ヒアルロン酸、ユキノシタエキス、プルーン酵素分解物、アルピニアカツマダイ種子エキス、ヒメフウロエキス)も配合することでお肌を美しく保ちます

 

ここからは、「クリアネオ」は半信半疑で使っても損はないよ!という事をお伝えしようと思います。

 

というのは「クリアネオ」は購入して使用しても効果が何日たっても感じられない時は、永久返金保証がついていることです。

 

期間野限定はありません。
永久に返金を保証してくれます。

 

また、香料、着色料(テール系色素)、鉱物油、石油系界面活性剤、パラペン、オイル、紫外線吸収剤がフリーの無添加・無香料商品なので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

 

「クリアネオ」では20名の方の24時間パッチテストを実施しています。
(金属アレルギー、アルコールアレルギー、敏感肌、乾燥肌)

 

ワキガ、足の臭いにあなたが悩んでいるのならまずは「クリアネオ」を試してみてはどうでしょう。

 

今なら割引、2つ特典のサービス+衣類用消臭スプレープレゼント実施中です。

 

ワキガと足の臭いの関係「クリアネオ」公式サイト

 

 

ワキガや足の臭いは体内に問題がありそう?!と感じられる方は⇒こちらをご覧ください。

 

ワキガと足の臭いを消す方法:ヌーラ

ワキガと足の臭いの関係

ヌーラは衣類を消臭するスプレーです。

 

臭い自体をイオン化結合によりニオイ分子を急速変化させ急速イオン消臭します。

 

これにより大容量の臭いでも瞬間的に消臭することができます。

 

イオン消臭は従来からの消臭グッグに多い他の臭いでわからなくするマスキング方式でもなく、活性炭を使用しての吸着方式でもありません。

 

根本的に消臭方法が異なります。

 

臭いの分子構造自体を臭わない分子構造に変化させるのです。

 

公的検査機関の検査結果で臭い成分をほぼ100%に近い数字で消臭できることと安全性が証明されています。

 

消臭率

  • 加齢臭(ノネナール):97.4%
  • 汗・ワキ・足(イソ吉草酸):97.4%
  • 汗・ワキ・加齢臭(酢酸):97.7%
  • 尿・汗・ワキ(アンモニア):99.5%

*日本紡績検査協会調べ

安全性

  • 人間の皮膚に関する安全性試験:化粧品基準をクリア

*ファンケル中央研究所調べ

 

  • 経口毒性試験結果:毒性無し

*北里研究所調べ

 

直接地肌に塗るクリームタイプだと、消臭効果は汗をかいて流れてしまえば効果は無くなってしまいます。

 

しかしヌーラのように衣類自体に消臭効果をもたせることで消臭効果は衣類を洗濯するまで持続することができるのです。

 

使ってみて消臭効果に満足できなければ購入代金を全額返金してくれます。

 

ヌーラ急速消臭スプレー「ヌーラ」

 

ワキガの消臭に特化した「ヌーラビオ」も発売されました。

 

ワキガの原因菌であるコリネバクテリウムや、黄色ブドウ球菌などの雑菌を99.9%の殺菌します。

 

「ヌーラビオ」は細菌の細胞壁を破壊することで同じ種類の菌が近寄らなくなる忌避効果もあります。

 

消臭効果も72時間持続します。

ワキガと足の臭いの関係

ワキガと足の臭いの関係

ワキガの人は足も臭うとよく言われますが本当でしょうか?
結論から先に言いますと答えは「NO!」です。

 

それは、発生原因が違うからです。
ただし、共通点はあります。
汗と雑菌です。

 

そして多汗症の人はワキガも足の臭いも発しやすくなることは事実です。
その辺のところを詳しく解説します。

ワキガと足の臭いの関係:原因

人間の皮膚には誰でもが皮膚常在菌という菌が住みついています。
皮膚常在菌は決して悪い菌ではなく病原性は示さず、逆に皮膚を病原菌から守ってくれます。

 

ただ、この皮膚常在菌が足の裏やワキなどから分泌される汗や角質、皮脂などの物質を栄養として分解するときに臭いの物質を作り出しているのです。

ワキガの原因

ワキには、汗が出る汗腺として「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」があり、そして「皮脂腺」があります。
「エクリン汗腺」の成分はほとんどは水で臭いには関係しません。

 

「アポクリン汗腺」は、ほとんどがわきの下に集中していますが、ごく少量ですが、へそ周り・性器・肛門周り・外耳道などにも存在します。

 

「アポクリン汗腺」の量は人により大変個人差があり、
遺伝性もあることから人により「アポクリン汗腺」がある人、ない人が存在します。

 

「アポクリン汗腺」はエクリン汗腺が肉眼で見えないのに対し、肉眼でも十分確認ができることから別名大汗腺とも呼ばれています。

 

「アポクリン汗腺」から出る汗はベタベタした汗で、脇にできる汗ジミが黄色くなります。
「エクリン腺」から分泌された汗であれば、黄色くはなりません。

 

ワキガ 足の臭い

ワキガのあの強烈な臭いを作り出すのは、”アポクリン汗腺からの汗”と”皮脂腺からの脂肪酸”、”エクリン汗からの汗”とが混じり、それらを皮膚常在菌が栄養源として分解するときにワキガ特有の臭いをつくりだしているのです。

 

「アポクリン汗腺」から出る汗は脂質やタンパク質、糖質、アンモニアなどの成分を多く含んでいて、
発汗することで体温調節するのではなく、異性を引きつけるフェロモンのような役割を担っています。

 

「アポクリン汗腺」は通常、思春期頃から増え始め成長期を過ぎると減少します。

 

中年以降は加齢臭と混在することで、中年期で臭いのピークが来る人もいます。

 

ワキガの平均発症年齢は男性18歳、女性16歳で女性の方が発症が早い傾向にあります。

 

ワキガ体質チェック
  • 耳垢が湿っている
  • ワキガの人が家族にいる
  • 体毛が濃い
  • 汗をかいた時にシャツのワキの部分が黄ばむ
こんな研究結果があります。
  • ワキガの人のほぼ全員(98%)が耳垢が湿っている
  • 耳垢が湿っている人の約80%はワキガである
  • 耳垢が乾いている人でワキガの人はごくまれ
  • 日本人の約16%が耳垢が湿っていて、残りの約84%は耳垢が乾いている。
  • ワキガの人の約60%は多汗症を合併する

足の臭いの原因

足には「アポクリン汗腺」は存在せず「エクリン汗腺」のみです。
「エクリン汗腺」の成分はミネラルや乳酸などを少量含みますが、ほとんどは水です。

 

そのため、臭うことはないのですが足の裏の特殊事情によって臭うことがあります。
それは足の裏が普段から靴下や靴などによって高温多湿状態にあるということです。

 

皮膚常在菌は高温多湿状態が大好きでこの環境下でどんどん増殖します。
そして汗とともに流れ出る古い角質や皮脂を分解することで臭いを発生させているのです。

 

「エクリン汗腺」は全身に存在していますが手の平や額、足の裏に集中しています。
それでも足の裏にかく汗の量は額の10分の1といわれています。

 

額や手の平が大量の汗をかいても臭わないのは通気性がよく汗がスグ乾くことと、手洗いをよくするからです。

 

このことからわかるように足の臭いも手の平と同じような状態にすれば臭いは抑えることができます。
汗をかいたらこまめに拭き取ったり、制汗剤を使用するのも効果的です。

多汗症の場合

普通の人は緊張状態が高まった時や外気温が上がった時などに汗をかきますが、多汗症のひとは、これらの環境に関わらず汗をかきます。

 

汗の分泌量が体温調節に必要な限度を超えているため、常に汗をかき、そのためにワキガや足の臭いの両方が発生しやすくなるのです。

 

多汗症は病気です。
半年様子を見てあまりにもひどいようでしたら、医者にかかることをおすすめします。

ワキガと足の臭いの関係:対策体臭対策商品は数多くありますが、消臭スプレーを使うという人は多いと思います。しかし、消臭スプレーだけでは強烈な臭いを解消することはなかなかできません。ワキガ、足の臭い対策には、制汗+殺菌効果のあるクリームタイプのデオドラント剤がおすすめです。スプレータイプや拭き取るタイプのシートタイプよりも、より密着してくれることでスプレーよりも持続力があり、脇や足の強烈な臭いには効果的です。ワキガと足の臭いの関係おすすめの「デオドラント剤【クリアネオ】

ワキガと足の臭いの関係:サプリメント

クリアネオでも、ワキガや足の臭いが改善されなかったら、もしかして体の内側に原因があるかもしれません。

 

ワキガや足の臭いなど体臭と呼ばれるものは、汗や角質、皮脂が原因ですが、
体内が活性酸素によリ皮脂が酸化することで臭いを発する事もあります。

 

 

体臭は、皮膚の内側にある皮脂成分「パルミトオレイン酸」と、
皮膚表面近くにある過酸化脂質が混ざり合うことで発生する臭い物質「ノネナール」が原因です。

 

わかりやすく言うと「酸化した油」、つまり体のサビです。

 

活性酸素は体外のウィルスや細菌を退治するという大事な役割もあるのですが、
増えすぎると健康な細胞まで死滅させ有害物質を作ってしまうのです。

 

 

ですので、クリアネオでも、ワキガや足の臭いが改善されなかったら、
一度、体臭予サプリを試してみるのも良いかもわかりません。

 

 

もちろん、サプリは活性酸素の発生を抑える抗酸化物質が摂取できるサプリを選ぶのがおすすめです。

 

抗酸化力が高いサプリでは、

臭ピタッ!

が評判です。

 

パクチーエナジーゴールドは、抗酸化力の高いパクチー100%成分で構成されています。

 

臭ピタッ!は、森のフィトンチッド効果を利用したサプリで
フィトンチッドには、抗酸化作用もあります。

*フィトンチッド効果とは
森の中は、森林浴といって爽やかな空気で溢れていますが、実は動物の死骸や排泄物でいっぱいなのです。

 

でも、臭いませんよね。
そんな森が持つ消臭作用をフィトンチッド効果といいます。

ワキガや足の臭いを解消させるには、まずクリアネオで外側のケアを行って、
それでも駄目なら体臭サプリを飲んでみてください。

 

一気に改善するなら、外側のケアと同時進行で飲むのも良いと思います。

 

足の臭いを消す方法:TOPページ