エイトフォー(8×4)足の臭い

エイトフォー(8×4)足用の効果

エイトフォー 足用スプレーは、使用すると最初はかなり濡れた感じがしますが、徐々に乾燥してサラサラになります。

 

さわやかな緑茶の香りがします。

 

エイトフォー 足

エイトフォー足用は瞬発力の強さがあり、45gの小サイズも販売されているので持ち運びにも便利で、日頃バッグに忍ばせておいていざという時に使うには最適です。

 

エイトフォー(8×4)足用スプレーには、消臭成分や殺菌成分が含まれているので足に吹きかけることで雑菌の繁殖を抑えて足の臭いを改善してくれます。

 

エイトフォー(8×4)足用に含まれている制汗成分のクロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)は、
汗と反応して結晶となることで汗腺を防ぎ汗を止めます。

 

ただ、持続性はというと検証してみましたが、もって6時間でしょうか。
1日もたせるには、朝スプレーしたら、もう1回昼にスプレーする必要があります。

 

アブラ足の人だと2〜3時間ほどで足が臭うという報告もあります。
足の臭いが気になる人はこまめにスプレーする必要があります。

 

 

注意してほしいのが瞬発力がある効果を出す為に、肌にとっては強い成分が配合されていることです。
肌の近くで長時間スプレーすると皮膚が「低温やけど」を起こす可能性があるくらい強い成分です。

注意書きにも、
【足から10p離して、適量をスプレーして下さい】
【凍傷等のおそれがあるので、同じ箇所に連続して3秒以上噴霧しない】と書かれています)

それだけ強力な成分が配合されたエイトフォー(8×4)足用を使用すると、さすがに肌がヒンヤリして冷却とパウダーで毛穴を塞ぎ汗を瞬時に抑えます。

 

ただ、前述したように持続性はなく香りも緑茶が入っているのでお茶のニオイが強く残ることで気になる人には向かないでしょう。

 

長期的な使用は肌荒れをおこしやすいので、使いすぎには注意して下さい。

 

【医薬部外品】エイトフォー(8×4) フットスプレー 45g
価格:409円(税込、送料別) (2018/6/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エイトフォーを足に使用する時の注意点

  • 足に傷、はれもの、湿疹等がある時には使用しない
  • エイトフォーを噴霧した足に直射日光が当たり赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時は、

    エイトフォーの使用を中止し皮フ科医に相談してください。
    エイトフォーをそのまま使用すると、より症状が悪化することがあります。

  • エイト・フォー足用スプレーはスプレーした後、よく乾かさないで靴やフローリングに触れると色やツヤが落ちることがあります。
  • 靴には直接スプレーしない。
  • 保管場所は幼児の手の届かない場所で保管をしてください。

エイトフォー 足用 のデメリット

エイトフォー(8×4)は足の臭いに効果ある?

エイトフォー(8×4)足用は、ポリマーの影響で肌にビニールのような膜を作り、臭いの蓋をしてくれます。

 

しかし、膜の下では汗が増えているので皮膚の温度も上がり雑菌も繁殖しているのです。

 

そして、ポリマーの効力が無くなると、一気に汗や臭いが噴き出る結果にもなったりします。

 

そうなると、またポリマーで膜を作るために、エイトフォー(8×4)を使わなくてはならなくなるのです。

 

じわじわと湧き出る足汗や足の臭いは「一時的な対処」しかできない8×4足用では抑えることができません。

エイトフォー 足用 のデメリットを解消

足に汗を大量にかく人とか、足汗が止まらなくて困るという人で、
どうしても足汗と足の臭いを抑えたい人や、
1日に何回もスプレーすることができない人などは。

 

通販の販売になりますが医薬部外品で、
持続性もあり、朝出かける前に1回スプレーするだけで1日効果が持続する「足サラ」がおすすめです。

 

足の臭いに真剣に悩んでいるのなら、万人向けの市販消臭スプレーを試すよりも特長のはっきりした医薬部外品レベルの商品を使うことをおすすめします。

 

足サラなら無添加、低刺激なので敏感肌の方でも安心して使うことができます。

 

足の消臭スプレー敏感肌の方でも安心:医薬部外品【足サラ】

 

足サラ

 

ただ、残念なことに、消臭・制汗スプレーは一時的には効果がありますが、あくまで一過性です。

 

1日に何回も長期的に使用することは、足の肌にもよくありません。

 

足の臭いを根本から退治するには足専用の薬用クリームです。
スプレーして誤魔化すのではなく薬用クリームでしっかりと制汗・消臭してみませんか?

 

東証一部上場企業が販売している医薬部外品の「ノーノースメル」なら
防臭、制汗だけでなく殺菌、角質ケアまでしてくれます。

 

ノーノースメル 口コミ防臭・制汗・殺菌・角質ケア4つの効果【薬用デオドラントフットクリーム】

 

 

エイトフォー(8×4)とは

ドイツのバイヤスドルフ社で開発され、1974年に日本に初めて登場した制汗スプレーです

 

国内ではコンビニエンスストアやドラッグストアで販売され、愛用者も多い、日本における制汗剤の代表商品です。

エイトフォー(8×4)名前の由来

エイトフォー(8×4)の有効成分の正式科学名称は、「Hexachlordihydroxydiphenylmethan」と32文字と長いです。

 

「バイヤスドルフ社」は32=8×4ということから語呂も良く、覚えやすい8×4を商品名にしたそうです。

 

しかし、日本では「Hexachlordihydroxydiphenylmethan」の成分は認可されていないので入っていません。

 

現在の日本での「エイトフォー(8×4)」は、殺菌成分として、イソプロピルメチルフェノール、塩化ベンザルコニウムが使われています。

 

足の臭いを消す方法:TOPページ